顔面片頭痛・スルーダーの口コミでも評判の山本クリニック脳神経外科世田谷に御願い致します。顔の左半分が痛い。非定型顔面痛といわれ診断がつきません。脳神経外科的治療で・評判・口コミ・評判の山本クリニック世田谷 山本先生に御願い致します。真摯で暖かい山本先生の「

JUGEMテーマ:コスメ


JUGEMテーマ:健康








顔の左半分が痛い。非定型顔面痛といわれ診断がつきません。脳神経外科的治療で・評判・口コミ・評判の山本クリニック世田谷 山本先生に御願い致します。真摯で暖かい山本先生の「病態」に関する確実な豊富な知識に基ずいた専門医の治療を受けたい。決断致しました。







































顔や眼や眼の奥や鼻の奥や歯の喉違和感や痛み・顔面片頭痛・スルーダー神経痛・ペインクリニック・。
口の中の痛み・口の中の違和感・顔や眼や眼の奥や鼻の奥や歯の喉違和感や痛み・顔面片頭痛・スルーダー神経痛・ペインクリニック・。
山本クリニック脳神経外科世田谷・山本クリニック美容外科世田谷・。








「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。」
との事です。
かえって「妙な「診断病名」」をつけられるより
「「診断病名」確立不能」とされたほうが幸いです。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
です。


「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。

左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と
順序よく痛みが広がり10分ほど続く。

痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。
痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。

病名と医療機関を知りたい 」
との事です。



「病名」とは
「診断病名」とは「治療戦略」と「一対一対応」を
なすものです。

例外はありません。
あうるひとつの「診断病名」に複数の「治療戦略」はありえません。

よって
「診断戦略」がつかなければ
「治療戦略」もつきませんね。





「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。」
との事です。
かえって「妙な「診断病名」」をつけられるより
「「診断病名」確立不能」とされたほうが幸いです。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
です。















山本クリニック脳神経外科世田谷

山本クリニック脳神経外科 世田谷 山本博昭先生

公式ホームページ



【101】 題名:顔の左半分が痛い
相談者:匿名希望 年齢:58 性別:女性 地域:山形県 2009/06/27 (土)16:12:29

耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。

左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と
順序よく痛みが広がり10分ほど続く。

痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。
痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。

病名と医療機関を知りたい








     
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
相談掲示板
101「御回答」
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
2009 6 28 SUN 15:10:04




まず「御相談者」の
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
今現在およみであるこの相談掲示板の。

山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php
の「トップ」から
ログ番号検索を「95」でして頂き。

【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか?
相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32
を御参照頂けますか。







さて。

「痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。
痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。」
という
「重苦しく痛む」「感覚障害・知覚障害」或は違和感が
「「左側」でものを食べると序々に強くなり出現」とは。


「御自覚症状」であり
「元来医師相手も含めて他には伝えがたい」「感覚障害・知覚障害」
である「「「疼痛」の「症状・症候」」であるにもかかわらず。

「御相談者」は。
きわめて明確な「症状・症候」の「御記載」を
されています。


あたかも医師から医師への「症状・症候」の伝達のようであり
びっくり致しました。


(ちなみに
医師自身が患者の場合は
は医師自身のもつ「自覚症状」を他に伝えがたいものです。)
















「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。

左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と
順序よく痛みが広がり10分ほど続く。

痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。
痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。

病名と医療機関を知りたい 」
との事です。



「病名」とは
「診断病名」とは「治療戦略」と「一対一対応」を
なすものです。

例外はありません。
あうるひとつの「診断病名」に複数の「治療戦略」はありえません。

よって
「診断戦略」がつかなければ
「治療戦略」もつきませんね。





「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。」
との事です。
かえって「妙な「診断病名」」をつけられるより
「「診断病名」確立不能」とされたほうが幸いです。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
です。



「病名と医療機関を知りたい 」
とのことです。


「診断病名」にかんしては上記「御回答」致しました。




「医療機関を知りたい 」との事です
が。
「医療機関を知りたい 」。
これに関しましては
この相談掲示板の「範疇(はんちゅう)」を
こえてしまいます。


しっかり治されるためには。「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生
を御受診されるのが宜しいと考えます。
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。

このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。



なお。
「御相談者」の
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。

山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php
の「トップ」から
ログ番号検索を「95」でして頂き。

【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか?
相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32
を御参照頂けますか。






なお
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
に関しましては。
psにURLのリンク先を「御記載」致しました。














その上で詳細につき
下記に順を追って御回答致します。













御相談者には「肩こり・頸こり・背中こり」がありませんか。
もしも御相談者に元来より。「肩こり・頸こり・背中こり」」
がお強い様であれば。
この「症状・症候」は。

------------------------------
1・「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
を背景に。
2・
顔・眼・眼の奥・鼻の奥・歯の喉違和感や痛みなどの
「症状・症候」でくる
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」=
「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」
と。
3・
ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)という外受容器性疼痛。
4・
その他
------------------------------

「複合病態」です。








「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
に関しましては
「左側」の「肩こり・頸こり・背中こり」を
「症状・症候」としてもち頭痛感というよりは
「「ふわふわ」+「上肢と下肢の「しびれ感」」でくる
病態です。

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

一番困るのは「頚椎の疾患」或は「脊椎の疾患」と間違われることです。
二番目に困るのは「心療内科「病態」」「精神科「病態」」と間違えられることです。


一番困るのは「頚椎の疾患」或は「脊椎の疾患」と間違われることで
あり。
1・「「頚椎」の5番・6番(C5/C6)の椎間板が磨り減っている」
「「頚椎」の「生理的湾曲」が無く「真直ぐだ」或いは「逆弯曲」であると
いわれてしまいます。
「臨床神経学的」にMRIで或いは頚椎X線撮影の画像診断の「症状・症候」が
「臨床症候」と合致すれば何も問題もないのですが。

99%ほぼ100%の患者さんで「頚椎X線撮影所見」或い「はCT・MRI」は
「臨床神経診断学」と合致致しません。

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんは
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
という
顔・眼・眼の奥・鼻の奥・歯の喉違和感や痛みの
「病態」や。

「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」=
ヤコブソン神経痛 Jacobson’s neuralgia耳の痛み・耳の後ろの痛み・
耳の中の痛み・耳痛・頭痛・耳が痛
いという「症状・症候」
に移向しやすいものなのです。

稀ならずあるいは極めて多くいらっしゃいます。

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
の「3つ」をお持ちの
「病態」が。
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」
にいたったものです。






「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」と
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」と
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
につき
この順番で下記に簡単にご説明致します。












1・

「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
を背景にもたれる患者さんは
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」=
「顔面下半分頭痛」:lower-half headache:Sluder」=
「顔面片頭痛」(「スルーダー」)=
「翼口蓋神経痛:よくこうがい神経痛:spheno-palatine neuralgia」
を併発しやすく・あるいは移向しやすいのです。

「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」とは
(「Sluder:1908」により始めて報告された
「頭蓋顔面痛症候群」が最初の論文です。)
顔・眼・眼の奥・鼻の奥・歯の喉違和感や痛みの
「症状・症候」でくる「目に見えない「機能性病態」」であり。

------------------------------
1・「歯科口腔外科専門医先生」の「治療」を受けられて劇症化する「タイプ」*
2・「歯科口腔外科専門医先生」の「治療」を受けられても劇症化しない「タイプ」
------------------------------

の「2タイプ」があります。

「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」で
「*」の
1・「歯科口腔外科専門医先生」の「治療」を受けられて劇症化する「タイプ」
の患者さんの場合は
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の
「抜歯後症候群:ばっしごしょうこうぐん」とも呼称いたします。

「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」は
実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。


いたみというよりは
「耳や鼻の閉塞感」が定常時の「症状・症候」であり
ときによりきわめて「劇症化」到します。

「顔面片頭痛」(「スルーダー」)は「頭痛系の疾患」で
「機能性頭痛」でありかつ「複合病態」です。

実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。


「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」の患者さんは。
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」の患者さん
の場合もそうなのですが。

「「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」の反復
の「御既往」が特徴的であり。
「反復性上気道感染」とも呼称いたします。

けれども
この「反復性上気道感染」の患者さんは「学童期」をすぎると熱発もしなければ
痛くもないために。

今現在も「反復性上気道感染」を反復されていることの「現実」に
気づかれてはいないことが多いものです。


だから
何十年もの間に反復し鍛えられた「白血球の細胞性免疫能」
は強くなります。
少ない数の「白血球数」でも事足りるようになります。

その結果
「白血球数が少ないといわれる」
ならまだしも
「ウイルス系の感染・ウイルス病態」と間違われることがあります。














2・


「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」

「ヤコブソン神経(Jacobson’s neve)」=「tympanic nerve:鼓室神経」
という神経があります。


「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」とは。
ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)という外受容器性疼痛
のことです。

簡単にご説明致します。
舌咽神経の中耳と外耳道神経の
末梢神経のひとつに
「ヤコブソン神経(Jacobson’s neve)」=
「tympanic nerve:鼓室神経」とと呼称する「舌咽神
神経」の末梢枝でありであり
「鼓室」=「中耳のこと」と「外耳道」の感覚を司ります(つかさどります))
という末梢神経があります。
この「ヤコブソン神経(Jacobson’s neve)」=
「tympanic nerve:鼓室神経」が分布する領域の「ピリピリ感」
でくる
耳と「ユースタキイ管」に限局した神経痛です。


多くの場合は。
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」は
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
を背景として発症し。

「耳鼻の奥の「閉塞感」」や
「ふわふわ感」「くらくら感」できたり
「しびれ感」を「御自覚症状」とされることがあるので。

「耳鼻の奥の「痛み」」は程度は患者さんにより
さまざまです。

実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。
「目に見えない「機能性病態」」であり
「機能性「病態」」即ち「画像診断」或いは「眼で見えぬもの」=
「機能性末梢神経障害「病態」」
です。













3・
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」


この「緊張型」は
極めて実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」です。
psにて詳述を「代えさせて」頂きます。


















「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。

左側で物を食べると左の歯、耳、こめかみ、後頭と
順序よく痛みが広がり10分ほど続く。

痛みは序々に強くなりガーと押し寄せてくる感じで拍動感はない。
痛みが完全に取れることはなく左半分が重苦しく痛む。

病名と医療機関を知りたい 」
との事です。



「病名」とは
「診断病名」とは「治療戦略」と「一対一対応」を
なすものです。

よって
「診断戦略」がつかなければ
「治療戦略」もつきませんね。

「耳が痛く
耳鼻科、脳神経医院でも痛みの特定できず。」
との事です。
かえって「妙な「診断病名」」をつけられるより
「「診断病名」確立不能」とされたほうが幸いです。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」+
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
です。



「病名と医療機関を知りたい 」
とのことです。


「診断病名」にかんしては上記「御回答」致しました。




「医療機関を知りたい 」との事です
が。
「医療機関を知りたい 」。
これに関しましては
この相談掲示板の「範疇(はんちゅう)」を
こえてしまいます。


しっかり治されるためには。「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生
を御受診されるのが宜しいと考えます。
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。

このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。



なお。
「御相談者」の
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。

山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php
の「トップ」から
ログ番号検索を「95」でして頂き。

【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか?
相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32
を御参照頂けますか。






なお
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」
「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
に関しましては。
psにURLのリンク先を「御記載」致しました。



何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。




















ps1・

「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」に関しましては

山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

ここ2ヶ月鼻と鼻の間の左側を触ると嫌な痛みがあります。
[2] [2007年 1月25日 18時17分33秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/157293660639883.html
を御参照頂けますか。



山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php
の「過去の御相談と御回答」から

山本クリニックの新しい脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www.clinicayamamoto.com/list_N.php
の「トップ」から
ログ番号検索 キーワード検索を「95」でして頂き

【95】 題名:顔面片頭痛でしょうか?
相談者:匿名希望 年齢:46 性別:女性 地域:千葉県 2009/05/29 (金)18:19:32
を御参照頂けますか。









ps2

「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」に
関しましては
山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から


1・

「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
に「スルーダー神経痛:Sluder's neuralgia」

=>

6月に詰め物をしてある左奥歯が痛く歯科で神経を「抜き」ましたが・。
[2] [2006年 9月28日 15時51分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/982267639207752.html


2・
「抜歯後症候群:ばっしごしょうこうぐん」

「ヤコブソン神経痛(Jacobson’s neuralgia)」
が併発した患者さんの御相談(「抜歯後症候群」)


緊張型頭痛と抜歯後の疼痛
[2] [2005年 4月27日 19時58分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/921498984637768.html

緊張型頭痛の抜歯後症候群
[2] [2005年 6月10日 18時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/51379643690689.html

母、64歳。数年前以来の抜歯後の下顎の痛み
[2] [2006年 3月12日 10時18分35秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/667334235812636.html












ps3
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
に関しましては。
山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

ちょっと長いのですが。
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集10
[2] [2008年 5月17日 20時37分32秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/61066769792615.html
を御参照頂けますか。








東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html


2009 6 28 SUN 15:10:04










































































































続きを読む >>

34歳女性。名古屋在住。額のイボは脂漏性角化症でした。脂漏性角化症はいぼ・ほくろとよく間違われるそうです。東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生御願い致します。

これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。




++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」と
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」とは
全く「同じ「病態」」です。

「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」は
よく「隆起性ほくろ」と等と間違われることが多いです。

「隆起性ほくろ」と間違われて
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」に
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「治療」されたりすると
大変なことになります。

「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」の場合は
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」による
「蒸散:じょうさん」=
「蒸散:じょうさん」とは「固体」を「気体」に換えることです。
を行ないます。

(液体を気体に換えることは蒸発です。)
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」は
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
(ただの「ルビーレーザー光照射装置」ではだめ)
に「非常によく反応致します。」

下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++






#1
##1
「33才女性です。

おでこに脂漏性角化症が出来ています。
摘出方法には切除法とレーザーで削る方法があると
聞いています。

脂漏性角化症の大きさが6〜8ミリあるので
どちらにしても痕が残ると聞いています。
私の行っている病院では保険適用の
腫瘍摘出術だといわれているのですが。

脂漏性角化症の摘出は
どの方法でも保険が適用されるのでしょうか。

一番痕の残らない方法での摘出術はどちらでしょうか。

またレーザーの場合、
レーザーなら何でも良いのか、
それとも炭素ガスレーザーなど限定されるのか、
教えて下さい。

そしてその場合の料金を教えてください。
よろしくお願いいたします。

【質問項目】
料金について
通院回数・期間について
アフターケアについて
診療実績について」
との事です。







#2
##1
「33才女性です。

おでこに脂漏性角化症が出来ています。
摘出方法には切除法とレーザーで削る方法があると
聞いています。

脂漏性角化症の大きさが6〜8ミリあるので
どちらにしても痕が残ると聞いています。
私の行っている病院では保険適用の
腫瘍摘出術だといわれているのですが。」
との事です。

##2
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」
(同義語)
で間違いないと仮定させていただき
御回答をすすめます。

##3
時折
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい」
を「老人性角化症」と
患者さんに「診断名」を告げられる事例が御座います。

##4
「老人性角化症」という病名は用いません。
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」を
御判りやすく「御説明」されたものでしょう。

##5
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい」
なのですが。

##6
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」は「病態」
そのものは
「「加齢(aging)」依存性」とは言い切れず
お若いかたにもよく見かけます。

##5
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
は20歳台から発症致します。
だから「老人性」と呼称するのは確かに適切な病名ではありません。
けれども「用いられている用語」なので致し方ないです。

##6
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい」は。

確かに80歳以上ではほぼ100%のかたにあります。
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」
と呼称されるのも解ります。

##8
#3以下に
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」
について簡単に「御説明」致します。 









#3
##1
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」
は御相談者のように始めは
茶色の「平らなほくろ」のような感じで少しずつ大きくなってくるものです。

##2
「ほくろ」=
「黒子(こくし)」或いは「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
と同じく良性の「皮膚腫瘍」です。

##3
大きくなると表面が「パイの皮」のようなブツブツのある
「黒褐色」或いは「灰褐色」の平べったい「おせんべいがはりついた」
ような感じで発育致します。 

##4
##3を「「皮膚の表面」に「粘土細工」を貼り付けたような形状」と
表現されることが御座います。

##5
他の「皮膚腫瘍」「皮下腫瘍」との鑑別は容易です。

##6
但し「乾いた感じで自分でとろうと思えばとれそうな感じです。」
との事ですが
御自分で取れるようなものではないはずです。

##7
御顔では
「頬と鼻翼の間」或いは「頬と「内眼角」の間」などの
「脂漏部位:しろうぶい」に発育します。

##8
よって特に眼鏡をかけられているかたなど「下方視」で
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
が「視野」にかぶさり「うっとうしい」ことが
御座います。








#4
##1
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」は
「御自分」で
大きくなったなと思う時期には
確かに目だって大きくなってきます。

##2
御婦人では##1の段階ではもうメイクでは隠せません。

##3
眼鏡をされているかたは眼鏡のフレームで「隠し癖」ができて
違和感のないままに大きくなります。

##4
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
を「「隆起性ほくろ」と間違われることは
大変多いので何卒に御注意下さい。






#5
##1
また一方
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい」や
「「老人性色素斑」が急速に多発した場合
=>##6

##2
「内蔵悪性腫瘍の皮膚表現」であることが御座います。
この「病態」は
「Leser-Trelat徴候」或は「Leser-Trelat症候群」と呼称されます。

##3
「Leser-Trelat徴候」或は「Leser-Trelat症候群」は
単発の
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
とはおもむきが異なります。
鑑別は困難ではありません。

##4
いずれにしても
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」は
御若いかたにできたとき
「隆起性ほくろ」と間違われることがあります。










#5
##1
「摘出方法には切除法とレーザーで削る方法があると
聞いています。
・略・
またレーザーの場合、
レーザーなら何でも良いのか、
それとも炭素ガスレーザーなど限定されるのか、
教えて下さい。」
との事です。

##2
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」は
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」の
独壇場です。

##3
通常の「本物の隆起性ほくろ」よりも
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」での
「「レーザー光照射」に対して反応は早い」のが特徴
です。

##4
御相談者のように「直径1cm」「隆起1-2mm」くらいと
推定される
隆起性の
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
の場合には
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」による「レーザー光照射」
による「蒸散:じょうさん」を行ないます。

##5
「蒸散:じょうさん」とは「固体」を「気体」に換えること
です。
(液体を気体に換えることは蒸発です。)







#6
##1
「またレーザーの場合、
レーザーなら何でも良いのか、
それとも炭素ガスレーザーなど限定されるのか、
教えて下さい。」
との事です。

##2
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」は
大昔は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」=「CO2(炭酸ガス)レーザー」
で除去していた時期もありました。

##3
けれども
今現在では
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
を「治療戦略」に用います。

##4
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
の「蒸散:じょうさん」を行なうためには
「shrt pulse RUBY laser レーザー光照射装置」=
「ショートパルスルビーレーザー光照射装置」
では「だめ」です。

##5
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」
が必要です。


##6
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
で「大きさ」が3-4mmくらいの場合には
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
を用います。

##7
「またレーザーの場合、
レーザーなら何でも良いのか、
それとも炭素ガスレーザーなど限定されるのか、
教えて下さい。」
との事です。
=>
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」

「傷痕」を残さずに綺麗にとれば
全く痕は残りません。







#7
##1
「摘出方法には切除法とレーザーで削る方法があると
聞いています。

脂漏性角化症の大きさが6〜8ミリあるので
どちらにしても痕が残ると聞いています。」
との事です。

##2
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」は
「俗にいう「ほくろ」」とは異なります。

##3
「「切開法」による摘出」を行えば
「形成外科縫合」になりますから「形成外科縫合」による「形成縫合線痕」
が残るに決まっています。
また
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」=「CO2(炭酸ガス)レーザー」
を用いても「ひどい痕が残る」ことがあります。

##4
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」は
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
に大変よく反応するという特性があります。

##5
傷痕は「御自分」でわかるかどうか「くらい」です。










#8
##1
「 料金について
通院回数・期間について
アフターケアについて
診療実績について」
との事です。


「また大体の費用はどのくらいでしょうか。」
との事です。
=>##2以下。

##2
「直径1cm」「隆起1-2mm」くらいの隆起性の
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
「一個」の場合。

##3
「「毎週1回(日)照射」のペース」で
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」
最低10回(日)ほど行ないます。

##4
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」の
1回(日)の「御費用(消費税込み)」は「5万円」です。

##5
よりまして
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低10回(日)の「レーザー光照射」
の場合は
「5万円」x10回(日)=50万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。








#9
##1
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
の「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」は
痛くありません。赤くはなりません。腫れません。
かさぶたもできません。

##2
但し「レーザー光照射」のあと
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」は
次第に「隆起性」がとれ「平らに」なっていきますが
「一度しめった黒色」に「色調」が変化致します。 

##3
##2の後次第に表面は乾燥した感じになり洗顔のたびに
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」の
成分が落ちていく感じになります。
そして最初の「茶あざ」の部分がうっすらと残るかたちで
きえてしまいます。

##4
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」が小さく
5-6mmの場合には
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
を用います。

##5
いずれの場合も
赤くはなりません。腫れません。かさぶたもできません。
「局所麻酔」も不要です。

##6
「通院回数・期間」ですが
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」を行います。
期間は
10回(日)であれば「2ヶ月間」
御通院回数は
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で「10回(日)」
です。




#10結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」は
「隆起性ほくろ」と間違われることがあります。

##3
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」による
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」の
「蒸散:じょうさん」という「テクニック」を用います。

##4
そして
「脂漏性角化症:seborrheic keratosis」=
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」は
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
による「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
にとてもよく反応するので
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」による
「レーザー光照射」で「治療戦略」をとります。

##5
ただの「ルビーレーザー光照射装置」ではだめで
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
でなければだめです。


##6
赤くはなりません。腫れません。かさぶたもできません。
「局所麻酔」も不要です。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後よりメイクが可能です。

##7
「レーザー光照射」のあと
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」=
「老人性疣贅:ろうじんせいゆうぜい:verruca senilis」は
次第に「隆起性」がとれ「平らに」なっていきますが
「一度しめった黒色」に「色調」が変化致します。 

この後次第に表面は乾燥した感じになり洗顔のたびに
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」の
成分が落ちていく感じになります。
そして最初の「茶あざ」の部分がうっすらと残るかたちで
きえてしまいます。

##8

【質問項目】
料金について
通院回数・期間について
アフターケアについて
診療実績について」
との事です。

=>
上記御回答致しました。
なお
「アフターケア」につきましては
「補足」psも御参照下さい。


##9
なお
「隆起性ほくろ」と間違われて
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」に
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「治療」されたりすると
大変なことになります。


##10
「怖いCO2(炭酸ガス)レーザー」。
このような「事例」が大変多い「病態」ですから
何卒に御注意下さい。

##11
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。





ps
このpsは「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
など
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
よりも遥かに通院期間の長い
「レーザー光照射」の「病態」の患者さんように
作成されています。
「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう:seborrheic keratosis」
の「レーザー光照射」の場合などには一部適切ではない部分
もありますが御参照頂けますか。
------------------------------------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++





ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1−2階(300屐砲病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。







ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00−正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++






------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------






上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。





何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年6月9日 20時27分53秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
33才女性です。

おでこに脂漏性角化症が出来ています。
摘出方法には切除法とレーザーで削る方法があると
聞いています。

脂漏性角化症の大きさが6〜8ミリあるので
どちらにしても痕が残ると聞いています。
私の行っている病院では保険適用の
腫瘍摘出術だといわれているのですが。

脂漏性角化症の摘出は
どの方法でも保険が適用されるのでしょうか。

一番痕の残らない方法での摘出術はどちらでしょうか。

またレーザーの場合、
レーザーなら何でも良いのか、
それとも炭素ガスレーザーなど限定されるのか、
教えて下さい。

そしてその場合の料金を教えてください。
よろしくお願いいたします。

【質問項目】
料金について
通院回数・期間について
アフターケアについて
診療実績について
Friday, June 08, 2007 11:14 AM

[2007年6月8日11時14分42秒]
JUGEMテーマ:コスメ

「」
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM